浄化槽Q&A

合成洗剤や入浴剤の使用は影響ありませんか?

  • 合成洗剤は適正量を使用する場合、合併浄化槽で分解、処理され問題はありませんが、過剰に使用しますと他の汚れ成分より分解が遅いので残留し、発泡の原因になったり、バクテリアにも悪影響がある場合があります。
    また、粉石鹸は合成洗剤よりも分解し易い成分ですが、有機物量は多くなります。両方とも適正量の使用が肝要です。
  • 入浴剤は適正量の使用は合併浄化槽では問題ありません。
    ただし、多量に使用しますと処理水に色が残りますので適正量の使用を心がけてください。また、湯の花等の硫黄を含む入浴剤の使用はトラブルの原因となりますので使用を避けてください。

 

Page Top